買ってよかったモノなどまとめています。 ▶ 楽天ROOM

初心者でも育てやすかった観葉植物まとめ

今の家に引っ越してきて、もうじき1年。お庭がない家を建てたけれど、家中を観葉植物でいっぱいにして植物を育てる楽しさを味わっています。とはいえ初心者なので、枯らしてしまった鉢もそこそこあり。日照や水加減、寒さなど要因はそれぞれですが、元気いっぱいの鉢もたくさんあります。今回は西向きの狭小住宅で育てやすかった観葉植物をまとめます。

目次

ぷっくり感がかわいい「ホヤ カルノーサ コンパクタ」

和名で「サクララン(桜蘭)」とも呼ばれる、ホヤ カルノーサの「コンパクタ」。ぐるぐるとねじれるような葉っぱが特徴的な観葉植物です。半日陰のリビングルームに置いていますが、すくすくと成長中。水やりは夏場は3~4日に1回、冬場は1週間~10日に1回など様子を見つつ与えています。成長速度はゆっくりですが、写真で見返してみるとしっかりツルを伸ばしています。

ハナポチ(HANAPOCHI)
¥5,000 (2022/09/25 19:18時点 | 楽天市場調べ)

艷やかな葉が美しい「ポトス テルノ シャングリラ」

ポトスの新しい品種苗「ポトス テルノ シャングリラ」。これも葉がぐるぐるとねじれていて、ユーモラスなのが気に入っています。葉が完全に開くことはなく、この形を保っているのもおもしろくて。よくよくみると、葉のグリーンがニスを塗っているようにツヤツヤ。うちでは障子窓の前など半日陰に置き、水やりは夏場は3~4日に1回、冬場は1週間~10日に1回など様子を見つつ与えています。

フラワーネット 日本花キ流通
¥1,518 (2022/09/25 19:18時点 | 楽天市場調べ)

もさもさと葉が茂る「フィロデンドロン・セローム」

「愛する木」という花言葉をもつ「フィロデンドロン・セローム」。サトイモ科の植物で、 半日陰に置いてもぐんぐん成長して葉を茂らせます。お水をやや好むような傾向にあると感じて土が湿った状態をキープできるよう、一年を通して多めに水やりをしています。

これまでいくつもの鉢を枯らしてしまいましたが、この3種は一度も葉を落とすことなく元気いっぱい。水が切れると弱ってしまい、立て直すこともできず一気に枯れてしまうことが多々ありました。最初は肥料を一生懸命与えるより、どのくらい水を欲しがるか、日なたか日陰か最適な生育環境をみつけることがポイントかもしれません。

応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ モノトーンインテリアへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
世界中から厳選した家具・インテリアの通販サイト MAARKET

この記事を書いた人

しゅんのアバター しゅん 旅作家|編集者

超狭小住宅でもゆったり暮らす。

モノトーン×グレーインテリアでつくるjapandiなおうちづくり実験の記。15坪の極狭小住宅に夫婦ふたりで暮らしている、収集グセがある編集者です。土地探しからインテリアコーディネーターなしで挑んだ注文住宅、器集め、収納、雑貨など暮らしを彩るモノについて語ります。

目次